47NEWS >  ニュース >  動画ニュース >  日銀、大規模緩和を維持 総裁は物価低迷に懸念

日銀、大規模緩和を維持

総裁は物価低迷に懸念

日銀は21日、金融政策決定会合を開き、現状の大規模な金融緩和策の維持を決めた。デフレ脱却を明確にするための物価上昇率2%の実現が遠く、緩和策を粘り強く続ける必要があると判断した。黒田東彦総裁も記者会見で、実現に向けた足取りの鈍さに懸念を示した。国内景気の現状判断も据え置いた。

2017年09月21日

>>[記事全文]

人気の動画

共同通信

参加新聞社