47NEWS >  ニュース >  動画ニュース >  南スーダンPKO 第1陣が帰国 「不安なかった」現地情勢の安定強調

南スーダンPKO 第1陣が帰国

「不安なかった」現地情勢の安定強調

南スーダン国連平和維持活動(PKO)から撤収する陸上自衛隊部隊の第1陣として約70人が19日、帰国した。第9師団(青森市)中心の11次隊で、安全保障関連法の「駆け付け警護」の新任務を初めて付与された。南スーダンは治安情勢の悪化が伝えられ、派遣部隊の家族から不安の声も上がっていた。11次隊は約350人で、昨年11~12月に派遣され、道路補修などに従事。今年3月に政府が撤収を決め、まず約70人が今月17日にジュバを出発した。羽田、青森空港を経由して19日、青森駐屯地に戻り、家族や同僚の出迎えを受けた。

2017年04月19日

>>[記事全文]

人気の動画

共同通信

参加新聞社