47NEWS >  ニュース >  動画ニュース >  半導体事業の分社化を決定 東芝、債務超過を回避へ

半導体事業の分社化を決定

東芝、債務超過を回避へ

米原発の建設で最大7千億円の損失が見込まれる東芝は27日、取締役会を開催し、3月31日をめどに半導体事業を分社化することを決めた。綱川智社長が東京都内で記者会見し発表した。負債が資産を上回る債務超過を回避するため、外部から資金を募る入札を2月上旬に実施する。半導体は利益の大半を稼ぎ出す「虎の子」の事業だが、危機的な財務状況を改善するため一部売却に追い込まれた。3月下旬に開く臨時株主総会に諮る。

2017年01月27日

>>[記事全文]

人気の動画

共同通信

参加新聞社