47NEWS >  ニュース >  動画ニュース >  中国系団体、蔡総統に抗議 米西部「台湾独立に反対」

中国系団体、蔡総統に抗議

Pro-Beijing Chinese-Americans protest against Taiwan president in U.S.

米西部「台湾独立に反対」

台湾の蔡英文総統が宿泊する米西部サンフランシスコのホテルの前で14日午前(日本時間15日未明)、中国と台湾の統一を目指す中国系の五つの団体が蔡氏への抗議活動を行った。中国出身の住民ら約300人が中台は不可分の領土とする「一つの中国」原則を守るよう主張し、中国国旗を振りながら「台湾独立に反対」「中国統一」などと声を上げた。蔡氏が主席を務める民主進歩党(民進党)は「一つの中国」原則を認めておらず、蔡氏と昨年12月に異例の電話会談を行ったトランプ次期米大統領も同原則に縛られない考えを表明。中国は反発を強めており、抗議活動は蔡、トランプ両氏の接近を懸念する中国当局の意向に沿って組織されたとみられる。中米4カ国の歴訪を終えた蔡氏は13日夜、経由地のサンフランシスコに入り14日夕に帰途に就いた。

Around 300 pro-Beijing Chinese-Americans protest against Taiwan President Tsai Ing-wen in front of the San Francisco hotel she is staying in on Jan. 14, 2017. Demanding unification of mainland China and Taiwan, the demonstrators chanted "one China," a policy that Tsai's Democratic Progressive Party opposes.>>TO ORDER

2017年01月15日

>>[記事全文]

人気の動画

共同通信

参加新聞社