47NEWS >  ニュース >  動画ニュース >  防護壁の整備作業進む 南スーダン、「治安不安定」と指摘も

防護壁の整備作業進む

SDF given new security role in S. Sudan

南スーダン、「治安不安定」と指摘も

南スーダン国連平和維持活動(PKO)に派遣される陸上自衛隊部隊に駆け付け警護の新任務付与が15日、決まった。南スーダンのジュバでは14日、すでに派遣された陸自隊員らが、PKO司令部の敷地内で隣接する避難民キャンプとの間の防護壁を整備するなどの作業を行っていた。

Japanese Ground Self-Defense Force personnel work to set up safety shields between the peacekeeping operation headquarters and nearby refugee camp in Juba, South Sudan, on Nov. 14, 2016. The Japanese government decided on Nov. 15 to assign GSDF personnel a controversial new security duty -- rescuing U.N. staff and others under attack -- during peacekeeping operations there, despite lingering concern over the security situation.>>TO ORDER

2016年11月15日

人気の動画

共同通信

参加新聞社