47NEWS >  ニュース >  動画ニュース >  東芝、本体の資本増強検討 2年連続の債務超過回避へ

東芝、本体の資本増強検討

2年連続の債務超過回避へ

経営再建中の東芝が、本体の資本増強を検討していることが9日、分かった。半導体子会社「東芝メモリ」(東京)の売却が2018年3月末に完了せず、2年連続の債務超過で上場廃止になる事態を回避する。平田政善(ひらた・まさよし)最高財務責任者(CFO)が東京都内で記者会見し「環境変化があるのでワーキンググループをつくり資本政策を検討している」と述べた。

2017年11月09日

>>[記事全文]

人気の動画

共同通信

参加新聞社