47NEWS >  ニュース >  動画ニュース >  漏えいタンクに傾き 福島第1原発の汚染水

漏えいタンクに傾き

福島第1原発の汚染水

東京電力福島第1原発の地上タンクで新たな汚染水漏れが見つかった問題で、東電は3日、漏えいのあったタンクに傾きがあったことを明らかにした。傾いたタンクにほぼいっぱいまで水を入れたため、タンクの天板部から漏れたのが原因。東電は傾きを事前に把握していたが「許容の範囲内だった」としている。汚染水の一部はタンク点検用の足場を伝って、タンク群を囲むせきの外にも出ており、外に漏れた汚染水の量は約430リットルとみられる。東電によると、漏えいがあったのは「B南」と呼ばれるタンク群の1基で、容量約500トン。放射性セシウムや塩分を除去した汚染水が入っていた。

2013年10月03日

>>[記事全文]

人気の動画

共同通信

参加新聞社