47NEWS >  ニュース >  動画ニュース >  人口減と高齢化に拍車 架橋工事が進む橋

人口減と高齢化に拍車

架橋工事が進む橋

東日本大震災の被害が大きく、離島振興法の指定地域となった宮城県の9島では、仕事や学校の都合で古里に戻れない世帯も多く、人口減と高齢化に拍車が掛かっている。ライフラインが断絶し全島避難した島もあり、基幹産業である水産業の壊滅が、生活再建に大きく影響した。一方、架橋事業が進み、2018年度中の完成が予想される宮城県気仙沼市の大島では、今年3月に中心部のアーチ部分がかかり、観光客の人気スポットとなっている。出島では、3月に関連道路の着工式があり、住民悲願の架橋整備事業が目に見える形で動きだした。

2017年09月08日

人気の動画

共同通信

参加新聞社