47NEWS >  ニュース >  動画ニュース >  水面に灯籠 故人しのぶ 日航機墜落事故から32年

水面に灯籠 故人しのぶ

日航機墜落事故から32年

520人が亡くなった1985年の日航ジャンボ機墜落事故から12日で32年になるのを前に、現場となった「御巣鷹の尾根」の麓を流れる群馬県上野村の神流川で11日夜、故人をしのぶ灯籠流しがあった。雨が降る中、遺族らは水面にゆらめく光に向かい、静かに手を合わせた。

2017年08月11日

人気の動画

共同通信

参加新聞社