47NEWS >  ニュース >  動画ニュース >  土砂や流木の除去、国の代行着手 九州豪雨、初めて適用

土砂や流木の除去、国の代行着手

九州豪雨、初めて適用

国土交通省は19日、九州北部の豪雨による被害で改正河川法に基づく「権限代行制度」を初めて適用し、福岡県朝倉市の赤谷川に堆積した大量のを県に代わって除去する作業に着手した。犠牲者は福岡、大分両県で34人。

2017年07月19日

人気の動画

共同通信

参加新聞社