47NEWS >  ニュース >  動画ニュース >  名古屋港でヒアリ発見 強毒の外来種、3例目

名古屋港でヒアリ発見

強毒の外来種、3例目

愛知県は30日、名古屋港の「鍋田ふ頭コンテナターミナル」(愛知県弥富市)で見つかっていたアリが、強い毒を持つ南米原産の「ヒアリ」と確認されたことを明らかにした。環境省によると、国内でヒアリが発見されたのは3例目。

2017年06月30日

>>[記事全文]

最新動画
1本1本 甘塩心込め
冬の住まい、集合
人気の動画

共同通信

参加新聞社