47NEWS >  ニュース >  動画ニュース >  新名神建設現場で鉄板落下 作業員1人けが、大阪

新名神建設現場で鉄板落下

作業員1人けが、大阪

19日午後0時40分ごろ、大阪府箕面市の新名神高速道路の建設現場で「鉄板が落下し、作業員が下敷きになった」と119番があった。同市消防本部によると、男性作業員1人が意識不明の重体とみられ、病院に搬送された。 同消防本部によると、鉄板の運搬作業中に事故が起きたとみられる。箕面署が調べている。

2017年06月19日

人気の動画

共同通信

参加新聞社