47NEWS >  ニュース >  動画ニュース >  豊洲の現状、都民が見学 内部を初の一般公開

豊洲の現状、都民が見学

内部を初の一般公開

東京都は14日、移転を延期した豊洲市場(江東区)の都民向けの見学会を開いた。内部が一般公開されたのは初めてで、約1500人の応募者から選ばれた約70人が、午前と午後に分かれて約2時間かけて見学した。公開されたのは、青果棟や水産卸売場棟内部など。競りの見学台や屋上の緑化広場を歩いて回った。盛り土がないことが判明した建物下の地下空間は、立ち入り禁止エリアのため、見学コースには入らなかった。

2017年06月14日

>>[記事全文]

人気の動画

共同通信

参加新聞社