47NEWS >  ニュース >  動画ニュース >  延びる護岸、濁る海 辺野古埋め立て1カ月―一部ドローン撮影

延びる護岸、濁る海

辺野古埋め立て1カ月―一部ドローン撮影

政府が米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設先、名護市辺野古沿岸部で埋め立てに着工して25日で1カ月となった。共同通信が24日、ヘリコプターで上空から現場を見たところ、護岸を形成する砕石の帯が波打ち際から沖に向かって約20メートルまで延び、海中が白く濁る様子が確認できた。

2017年05月24日

人気の動画

共同通信

参加新聞社