47NEWS >  ニュース >  動画ニュース >  「化学兵器による攻撃あった」 シリア、被害者が証言

「化学兵器による攻撃あった」

シリア、被害者が証言

シリア北西部イドリブ県で化学兵器によるとされる空爆にあったシリア人男性が9日までに、入院先のトルコ南部の病院で、当時の状況について共同通信の取材に証言した。「脚を失った男性が通りにいて、彼を私が働いている会社の人の車に乗せた。自分の家に向かったた。到着したとき何か臭いがしたので、鼻をふさいたその後は何も分からなくなり、気づいたらこの病院にいた」と話し、シリアのアサド政権の犯行だと非難した。

2017年04月10日

人気の動画

共同通信

参加新聞社