47NEWS >  ニュース >  動画ニュース >  本音話せる月1回の相談 学校巡る日系人先生 「U30のコンパス」

本音話せる月1回の相談

学校巡る日系人先生 「U30のコンパス」

ポルトガル語が堪能で、愛知県教育委員会の職員として、母語のサポートが必要なブラジル人の子どもら約70人を担当する語学相談員菊地健二さん(29)。名古屋市周辺の小中学校約30校で通訳や個別相談を通じ、孤立しがちな子どもと教員の間の橋渡しをしている。

2017年03月30日

人気の動画

共同通信

参加新聞社