47NEWS >  ニュース >  動画ニュース >  香川・豊島の産廃撤去完了 公害調停から17年

香川・豊島の産廃撤去完了

公害調停から17年

大量の産業廃棄物が不法投棄され「ごみの島」と呼ばれた瀬戸内海の豊島(てしま)(香川県土庄町)で28日、産廃の島外撤去が完了した。県は2000年6月に地元住民と合意した公害調停に基づき、約14年かけて計約90万8千トンの産廃・汚染土壌を搬出した。今年3月末が撤去期限だった。近くの直島(同県直島町)で焼却・溶融する無害化処理も5月末に終える。

2017年03月28日

>>[記事全文]

人気の動画

共同通信

参加新聞社