47NEWS >  ニュース >  動画ニュース >  せめて最期は望み通りに 難病患者へ寄り添う「U30のコンパス」

せめて最期は望み通りに

難病患者へ寄り添う「U30のコンパス」

神経が侵され、徐々に体が動かなくなる難病筋萎縮性側索硬化症(ALS)。今の医学では治せない。「自由が利かない闘病に寄り添いたい」。神経内科医野田成哉(のだ・せいや)さん(37)は三重県鈴鹿市の国立鈴鹿病院で、緩やかに、だが確実に死に近づいてゆくこの病と向き合う。

2017年03月03日

人気の動画

共同通信

参加新聞社