47NEWS >  ニュース >  動画ニュース >  遺族のつらさ受け止め 「U30のコンパス」

遺族のつらさ受け止め

「U30のコンパス」

20代の息子が朝、部屋で冷たくなっていた。死因は不明。両親はコンピューター断層撮影(CT)検査だけを承諾し「結果は医者から聞きたい」と千葉大へ足を運んだ。  CT検査でも異常は見つからず、法医学者の本村(もとむら)あゆみ医師(38)は遺族と向き合った。

2017年03月01日

人気の動画

共同通信

参加新聞社