47NEWS >  ニュース >  動画ニュース >  殺処分の牛、最終処分開始 原発事故の旧警戒区域

殺処分の牛、最終処分開始

原発事故の旧警戒区域

環境省は6日、東京電力福島第1原発事故の旧警戒区域で殺処分され土中に埋められた家畜を掘り起こし、本格的に最終処分する作業を福島県富岡町で初めて開始した。最終処理により、帰還に向けた環境整備が進みそうだ。事故後、殺処分や餓死した家畜は応急措置として一時的に110カ所に埋められた。環境省は準備が整い次第、他の自治体でも最終処分を始める。

2017年02月06日

最新動画
五戸町のPR動画、撮影スタート
飛鳥之湯泉の浴衣
「道章」とともに
人気の動画

共同通信

参加新聞社