47NEWS >  ニュース >  動画ニュース >  検索削除、最高裁が初基準 「厳格な条件」求める

検索削除、最高裁が初基準

「厳格な条件」求める

検索サイト「グーグル」に、自身の逮捕歴に関する記事の検索結果を削除するよう男性が求めた裁判の決定で、最高裁第3小法廷(岡部喜代子裁判長)は「プライバシーの保護が情報を公表する価値より明らかに優越する場合に限って削除できる」と述べ、削除には厳格な条件を満たす必要があるとする初の基準を示した。削除の請求を退けた。

2017年02月01日

>>[記事全文]

人気の動画

共同通信

参加新聞社