47NEWS >  ニュース >  動画ニュース >  目立った障害物なし 第1原発2号機カメラ調査

目立った障害物なし

第1原発2号機カメラ調査

東京電力は26日、福島第1原発2号機の溶けた核燃料(燃料デブリ)の調査に向け、原子炉格納容器の壁の貫通部分から、先端にカメラが付いたパイプを挿し入れ、内部を撮影する作業を再開した。撮影後に画像や映像を公開し、2月に投入予定の自走式ロボットが走行する機器交換用レールなどが写っており目立った障害物などがないことが確認された。

2017年01月26日

人気の動画

共同通信

参加新聞社