47NEWS >  ニュース >  動画ニュース >  岐阜の養鶏場で鳥インフル 8万羽を殺処分へ

岐阜の養鶏場で鳥インフル

8万羽を殺処分へ

岐阜県山県市の養鶏場で死んだ鶏が高病原性鳥インフルエンザと判明したことを受け、岐阜県は15日、他に感染例がないか調べるため、周辺の農場の立ち入り検査を始めた。養鶏場で飼育していた8万羽の殺処分も進めた。県は養鶏場から半径3キロの4農場に立ち入り調査。1カ所は鶏がおらず、他の3カ所も異常は見られなかった。ウイルス検査などでさらに詳しく調べる。半径3~10キロの12農場にも順次立ち入る。殺処分は14日深夜に開始。県職員や自衛隊が作業に当たり、15日午後4時現在で約3万8千羽を殺処分した。

2017年01月15日

>>[記事全文]

最新動画
五戸町のPR動画、撮影スタート
飛鳥之湯泉の浴衣
「道章」とともに
人気の動画

共同通信

参加新聞社