47NEWS >  ニュース >  動画ニュース >  音楽の究極の存在理由探して 被災地に心寄せる佐渡裕さん

音楽の究極の存在理由探して

被災地に心寄せる佐渡裕さん

17日で阪神大震災から22年を迎えるのを前に、世界的な指揮者・佐渡裕さんが思いを語った。佐渡さんは震災から10年目の2005年に兵庫県西宮市にできた兵庫県立芸術文化センターの芸術監督をつとめてきた。同センターを拠点に活動する小中学生による弦楽団「スーパーキッズ・オーケストラ」を率いて東日本大震災の被災地での演奏を続けるなど、音楽を通じた心の復興に取り組んできた。

2017年01月15日

人気の動画

共同通信

参加新聞社