47NEWS >  ニュース >  動画ニュース >  三島の対談テープ発見 死生観や文学観を語る

三島の対談テープ発見

死生観や文学観を語る

TBSは12日、作家の三島由紀夫(1925~70年)が死去する9カ月前の1970年2月、英国の翻訳家と対談した未発表の録音テープが社内で見つかったと発表した。三島が自らの死生観や文学観を語っており、自決に至る心境や思想を知る上でも貴重な資料といえそうだ。

2017年01月12日

>>[記事全文]

最新動画
アートや演奏満喫
秋晴れに黄金の実り
人気の動画

共同通信

参加新聞社