47NEWS >  ニュース >  動画ニュース >  オホーツク海で流氷南下 海保、航空機から観測 

オホーツク海で流氷南下

海保、航空機から観測 

第1管区海上保安本部(小樽)は7日、オホーツク海の上空から航空機による流氷観測を実施した。船舶と流氷の衝突を防ぐため毎年行っており、今年は平年より15日早いペースで南下して北海道紋別市の北東沖約50キロに到達している。記者が航空機に同乗し、観測の様子を撮影した。

2017年01月07日

>>[記事全文]

最新動画
16校、円山で熱戦火ぶた
北海道・砂川の山林で土中から遺体
北海道で5年ぶり木下大サーカス
人気の動画

共同通信

参加新聞社