47NEWS >  ニュース >  動画ニュース >  「生きて家族に会いたい」 遭難の島根県部長が会見

「生きて家族に会いたい」

遭難の島根県部長が会見

奈良県南部にある大峰山系の弥山(1895メートル)で登山中に行方不明となり、13日ぶりに救助された島根県土木部の冨樫篤英部長(53)が26日、約2カ月半ぶりに県庁に出勤、記者会見で「絶対に生きて、また家族に会いたいという強い思いがあった」と当時の心境を語った。

2016年12月26日

>>[記事全文]

最新動画
五戸町のPR動画、撮影スタート
飛鳥之湯泉の浴衣
「道章」とともに
人気の動画

共同通信

参加新聞社