47NEWS >  ニュース >  動画ニュース >  将棋不正の証拠認められず 第三者委が調査報告

将棋不正の証拠認められず

第三者委が調査報告

将棋棋士、三浦弘行九段が対局中にコンピューターソフトを不正に使用した疑惑が指摘された問題で、日本将棋連盟が設けた第三者の調査委員会(但木敬一委員長)は26日、「不正行為をしたと認める証拠はない」とする報告書を発表した。連盟の出場停止処分については「非常事態で、やむを得なかった」と判断した。

2016年12月26日

最新動画
全日本スキー選手権回転
堆肥で羊の巨大絵
北海道新幹線利用229万人
全日本スキー選手権女子大回転
人気の動画

共同通信

参加新聞社