47NEWS >  ニュース >  動画ニュース >  「兵士が村焼いた」 ミャンマー、ロヒンギャ住民

「兵士が村焼いた」

Access to burned Rohingya village allowed

ミャンマー、ロヒンギャ住民

ミャンマー西部ラカイン州でイスラム教徒少数民族ロヒンギャが迫害されている問題で、ミャンマー政府は21日、国際的な批判の高まりを受け、共同通信など一部のメディアに対し、破壊された村々への立ち入りを認めた。取材に応じた住民は口々に「国軍兵士らが村を焼いた」などと証言した

The Myanmar government allowed some news organizations, including Kyodo News, to visit a burned out village of Rohingya Muslims in western Myanmar on Dec. 21, 2016. The residents claimed soldiers from the country's armed forces burned the village. >>TO ORDER

2016年12月22日

最新動画
砂丘など取材
地元食材で18種春夏メニュー
弘前城で石積み体験リハーサル
人気の動画

共同通信

参加新聞社