47NEWS >  ニュース >  動画ニュース >  二重権威を懸念 有識者会議、聴取2回目

二重権威を懸念

有識者会議、聴取2回目

政府は14日、天皇陛下の生前退位を巡る有識者会議(座長・今井敬経団連名誉会長)の第4回会合を首相官邸で開き、歴史などの専門家6人を招いて2回目の意見聴取をした。ジャーナリストの桜井よしこ氏ら4人は新旧天皇による二重権威や、政治利用の懸念から退位に慎重・反対意見を表明。国事行為を代行する「摂政」を高齢でも置けるようにする要件緩和などで対応するよう求めた。

2016年11月14日

>>[記事全文]

関連動画
増毛駅、95年の歴史に幕
天井崩落、劣化進む
「国内で結論まとめる」 
ながらスマホ、対策強化を要請 
新潟・上越で殺処分開始
森田氏「人類の知的財産」
海自機にレーザー照射、映像を公開

人気の動画

共同通信

参加新聞社