47NEWS >  ニュース >  動画ニュース >  博多駅近くで道路陥没 地下鉄工事が原因か

博多駅近くで道路陥没

Huge sinkhole at subway construction site causes havoc in Fukuoka

地下鉄工事が原因か

8日午前5時15分ごろ、福岡市博多区博多駅前2丁目の道路が陥没した。陥没は徐々に広がり、午前10時現在、長さ約30メートル、幅約27メートル、深さ約15メートルと確認された。穴に流れ込んだ水が充満、周辺ビルの敷地でも一部陥没した形跡があった。市は、午前5時ごろに市営地下鉄七隈線の延伸工事のトンネル内に地下水が流入して道路が陥没した可能性が高いと明らかにした。

A huge sinkhole opens up on a major road in downtown Fukuoka on Nov. 8, 2016, disrupting traffic, power supplies and banking systems, with local authorities evacuating nearby areas for fear of gas leaks and more cave-ins. No injuries have been reported at the site near JR Hakata Station and the southwestern Japan city office suspects the cause of the accident was linked to ongoing subway construction work.>>TO ORDER

2016年11月08日

>>[記事全文]

関連動画
増毛駅、95年の歴史に幕
天井崩落、劣化進む
「国内で結論まとめる」 
ながらスマホ、対策強化を要請 
新潟・上越で殺処分開始
森田氏「人類の知的財産」
海自機にレーザー照射、映像を公開

人気の動画

共同通信

参加新聞社