47NEWS >  ニュース >  動画ニュース >  山口沖でタンカー浸水 乗組員けがなし 劇物積載

山口沖でタンカー浸水

乗組員けがなし 劇物積載

30日午前10時45分ごろ、山口県の徳山下松港沖のタンカーで「浸水が発生した」と運輸会社から徳山海上保安部に通報があった。沈没の恐れがあり、巡視艇などが現場に向かった。乗組員4人はいずれも避難し、けがはないという。同海保などによると、タンカーは山口県宇部市の海運会社所属の「洋和丸」(199トン)。劇物の水酸化ナトリウム約400トンを積載。午後4時半現在、油や水酸化ナトリウムの流出は確認されていないという。

2016年09月30日

>>[記事全文]

関連動画
「国内で結論まとめる」 
ながらスマホ、対策強化を要請 
新潟・上越で殺処分開始
森田氏「人類の知的財産」
海自機にレーザー照射、映像を公開
山・鉾・屋台、無形遺産に
愛子さま15歳に

人気の動画

共同通信

参加新聞社