47NEWS >  ニュース >  動画ニュース >  退院後の支援「不十分」 相模原事件で中間報告

退院後の支援「不十分」

相模原事件で中間報告

相模原の障害者施設殺傷事件に関する厚生労働省の検討チームは14日、経緯の検証結果に関する中間報告を公表した。植松聖容疑者(26)の措置入院解除を巡る病院や相模原市の対応に関し、薬物の再使用防止を含めた継続的な医療支援の検討や引き継ぎが不十分と指摘。退院後の居住地に関する情報共有など関係機関の連携にも不備があったとの見解を示した。

2016年09月14日

>>[記事全文]

関連動画
道警と1管が合同訓練
責任者は特定できず
山口沖でタンカー浸水
地球囲む放射線帯の謎探査
25年大阪万博誘致へ調整
豊洲市場問題でPT初会合
MRJ、米拠点に到着

人気の動画

共同通信

参加新聞社