47NEWS >  ニュース >  動画ニュース >  高知被告、起訴内容認める 覚醒剤事件、東京地裁

高知被告、起訴内容認める

覚醒剤事件、東京地裁

覚せい剤取締法違反(所持、使用)などの罪に問われた元俳優の高知東生(本名大崎丈二)被告(51)と知人の元クラブホステス五十川敦子被告(34)は31日、東京地裁の初公判でいずれも「間違いありません」と起訴内容を認めた。

2016年08月31日

関連動画
道警と1管が合同訓練
責任者は特定できず
山口沖でタンカー浸水
地球囲む放射線帯の謎探査
25年大阪万博誘致へ調整
豊洲市場問題でPT初会合
MRJ、米拠点に到着

最新動画
DMATの作業手順を確認
県内から結集「祭りだワッショイ」
さんのへパークゴルフ場オープン
人気の動画

共同通信

参加新聞社