47NEWS >  ニュース >  動画ニュース >  65歳男が猟銃発砲、自殺か 「元自衛官」と妻、北九州

65歳男が猟銃発砲、自殺か

「元自衛官」と妻、北九州

8日午前6時10分ごろ、北九州市八幡西区穴生4丁目のマンション7階の部屋で、住人の男(65)が猟銃で飼い犬を撃ったと110番があった。約7時間半後に福岡県警の捜査員が部屋に踏み込み、寝室のベッド上で頭から血を流し死亡している男を見つけた。県警は、犬を射殺した直後、猟銃で頭を撃って自殺したとみている。県警によると、リビングにいた60代の妻は発砲直後に逃げ出し、別の階に住む女性を通じて通報。「夫は元自衛官。不動産関係の会社に勤めていたが、仕事で悩んでいた」と説明しており、男が精神的に不安定となり、突発的に撃ったとみられる。

2017年11月08日

>>[記事全文]

人気の動画

共同通信

参加新聞社