衝撃波が見えた
アイスランド火山噴火
2010年05月02日
アイスランドで4月14日噴火した火山の火口から、爆発で生じる衝撃波が上空に広がっていく極めて珍しい映像を、アイスランド気象庁が撮影していたことが2日、分かった。アイスランド気象庁が撮影したのは最初の噴火直後、4月14日から16日の間とみられ、上空から噴火の状況などを観測中、衝撃波を偶然とらえたという
@niftyクリップに追加 ニフティクリップに登録   このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマークに登録