47NEWS >  医療・健康 >  アレルギー治療中の子ども、一時心肺停止 現在も低酸素性脳症
病気カテゴリー別検索

最新ニュース

神奈川県立こども医療センター

アレルギー治療中の子ども、一時心肺停止 現在も低酸素性脳症

県立こども医療センター(横浜市南区)は14日、食物アレルギー治療を継続中の子どもの患者が、一時心肺停止となる事案が発生したと明らかにした。牛乳を飲んだ直後に救急搬送され、現在も低酸素性脳症で治療を続け…[記事全文]

2017/11/15 07:26  【神奈川新聞】


病気検索