47NEWS >  医療・健康 >  重い精神疾患で余命短く 多い心血管疾患
病気カテゴリー別検索

精神疾患,平均余命,東京大病院精神神経科,近藤伸介,巣立ち会,統合失調症

重い精神疾患で余命短く 多い心血管疾患

 重い精神疾患で長期に入院した経験がある人の平均余命は、一般人口に比べ22年短いとの研究を、東京大病院精神神経科の近藤伸介助教らがまとめた。寿命に与える影響を数字で示したのは国内初という。 主な死亡原…[記事全文]

2017/9/05 21:11  【共同通信】


病気検索