47NEWS >  医療・健康 >  島大附属病院 がん予防へ卵巣卵管摘出 山陰両県初
病気カテゴリー別検索

女性の健康

島大附属病院 がん予防へ卵巣卵管摘出 山陰両県初

 島根大医学部付属病院(出雲市塩冶町)は23日、遺伝性乳がん卵巣がん症候群の30代女性に、卵巣がんを予防するため卵巣と卵管の摘出手術(リスク低減卵巣卵管切除術=RRSO)を8月に実施した、と発表した。…[記事全文]

2017/8/24 10:36  【山陰中央新報】


病気検索