47NEWS >  医療・健康 >  がんとの闘い、筋肉が大事 手術、薬に耐える余力を  栄養と運動で維持可能
病気カテゴリー別検索

がんとの闘い、筋肉が大事 手術、薬に耐える余力を  栄養と運動で維持可能

 患者ががんと闘うためには、栄養状態と十分な筋肉量がとても大切であることが分かってきた。筋肉が減ると、手術後の合併症が増えたり、抗がん剤の副作用が強まって治療の中断を余儀なくされたりすることが、研究か…[記事全文]

2017/5/19 15:44  【共同通信】


病気検索