47NEWS >  医療・健康 >  たこつぼ型心筋症 強いストレスで収縮低下
病気カテゴリー別検索

内科

たこつぼ型心筋症 強いストレスで収縮低下

 「蛸壺(たこつぼ)や はかなき夢を 夏の月」  芭蕉が詠んだこの句は「夏の月が海面を照らす海の底では、蛸壺の中のタコは捕らわれの身とも知らずに、何とはかない夢をむさぼっているのだろう」という意味だそうです。  海底に蛸壺を置いておくと、タコは身を隠すために入り込んでじっとしています。そのとき壺を引き上げると、安心しきっているタコは逃げることなく容易に捕獲できるという日本古来の漁法です。蛸壺は、壺の入り口が狭く、底の方がやや広めに作られています。  ところで心臓にも「たこつぼ型心筋症」という病気があります。突然の胸痛で発症し、心電図変化が表れ、心臓の一部が動かなくなってしまうので急性心筋…[記事全文]

2011/4/23 18:26  【北海道新聞】

注目キーワード


病気検索