おくやみ加盟社記事
小林コトノさん死去 県内最高齢109歳7カ月
2012/09/12 【山口新聞】

山口県は11日、県内最高齢者だった山口市の小林コトノさんが10日に死去したと発表した。享年109歳7カ月。

県長寿社会課によると、小林さんは1903(明治36)年2月1日生まれ。5月8日から県内最高齢者だった。

小林さんの死去に伴い、山陽小野田市の川本ヤスノさん(109)=明治36年4月15日生まれ=が県内最高齢者となった。

▲このページのトップへ
トップページへ
主要社会政治経済国際
文化・芸能科学・環境医療・健康暮らし・話題
|TOP|スポーツ|地域|特集|
47NEWSに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
AccessRanking
Copyright (C) 2006-2012 Press Net Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.