47NEWS >  各地のニュース >  都道府県 >  山形 >  ふるさと納税、地域振興に活用探る 天童でサミット

 ふるさと納税東北サミット2017が6日、天童市の滝の湯で始まった。7日まで「ふるさと納税×地域の課題解決」をテーマに、先進的な自治体の取り組みについて発表し合う。 ふるさと納税サイトを運営するトラストバンク(東京)の須永珠代社長が基調講演した。返礼割合3割以下などとした総務省通知の影響、あと数年で寄付総額が頭打ちになる可能性を踏まえ、今後のポイントについて▽一極集中から平準化へ▽ファンづくりが重要▽使い道や返礼は知恵で勝負—の3点を指摘。保田隆明神戸大准教授はふるさと納税による経済効果に…     [記事全文]

2017/10/07 14:43 【山形新聞】