47NEWS >  地域ニュース >  地域動画 >  ガルシア個人総合V ツール・ド・北海道
  •  スポーツ
  •  国内最大級のロードレース、ツール・ド・北海道2017最終日の第3ステージ(75・9キロ)は9月10日、函館市函館競輪場前―函館山山頂の総走行距離77キロで行われ、マルコス・ガルシア(スペイン、キナン)が1時間43分47秒で制し、最高栄誉とされる個人総合時間賞に輝いた。個人総合ポイント賞は岡本隼(愛三工業レーシング)、団体総合時間賞はNIPPOヴィーニファンティーニ(イタリア)。第3ステージは序盤からハイペースの接戦。函館山に入り残り約3キロになると集団がばらけ、最後はガルシアが制した。・・・  [動画を見る]
    2017/09/11 16:41   【北海道新聞】