47NEWS >  地域ニュース >  地域動画 >  十和田・蔦川の魚道改良施設が完成
  •  ニュース(地域社会)
  •  青森県十和田市の十和田八幡平国立公園内の蔦川で県が2009年から進めてきた、魚道改良施設の完成を祝う会(主催・奥入瀬地区漁協協議会)が15日、現地で行われた。市内の園児が同河川にイワナを放流し、関係者が魚道の状況を視察した。  今回整備したのは、蔦川が奥入瀬川と合流する地点付近までの約2キロの区間。約20年ほど前までに砂防施設と共に整備した魚道が、老朽化して機能低下したため、09年11月から工事に着手。魚道3カ所を新設、3カ所を改良して16年3月までに完了した。その後の県の調査で、今回の整備に・・・  [動画を見る]
    2017/06/15 21:40   【東奥日報】