47NEWS >  各地のニュース >  都道府県 >  富山 >  芭蕉ゆかりの自治体、団体集う 高岡で奥の細道サミット

 俳聖松尾芭蕉ゆかりの自治体や団体が集う「奥の細道サミット」は7日、2日間の日程で高岡市で始まった。同市では初めての開催で、初日は市生涯学習センターホールで記念講演などが行われ、市民や全国からの参加者約110人が俳句を通じて高岡の歴史文化に理解を深めた。 高岡市は2014年3月に「有磯海(ありそうみ)」が国名勝「おくのほそ道の風景地」に指定されており、サミットを通じて万葉ゆかりの歴史や日本遺産に認定されている前田家ゆかりの町民文化などを全国に発信する。富山県内での開催は朝日町、入善町、滑川…     [記事全文]

2017/10/08 02:09 【北國新聞】