47NEWS >  各地のニュース >  都道府県 >  富山 >  大茶会始まる 高岡万葉まつり2日目 家持顕彰会も開催

 第37回高岡万葉まつり(高岡市、富山新聞社などでつくる実行委員会主催)は2日目の7日、高岡市の高岡古城公園の中の島に設けられた水上舞台で、万葉集全20巻朗唱の会が6日に続き開かれた。あでやかな万葉衣装に身を包んだ地元小中学生や全国から訪れた愛好家、交流都市の関係者らが高らかに声を響かせた。 越中国司として高岡に赴任した万葉歌人、大伴家持の生誕1300年記念事業として行われており、高岡市民体育館では万葉大茶会が開かれ、煎茶道松風流泉月会高岡支部が煎茶席を設けた。舘一矩支部長が席主を務め、家…     [記事全文]

2017/10/08 02:09 【北國新聞】