47NEWS >  各地のニュース >  都道府県 >  鳥取 >  励ましに「恩返しを」 北条ワイン仕込み大詰め

 鳥取中部地震で約5万本のワインを失うなど、大きな被害を受けた北条ワイン醸造所(北栄町松神、山田定広代表)は6日、ブドウを搾る仕込み作業が大詰めを迎えた。3代目となる専務の山田和弘さん(41)は地震から1年を迎えるのを前に「おいしいワインを造って恩返しをしたい」と話す。 和弘さんは、地震の被害を受けた蔵の光景を見た時、「正直(会社が)つぶれたと思った。1週間は何もできなかったが、励ましのメールや電話が寄せられ“頑張っていかないと”と気持ちを切り替えた。皆さんのおかげで前に進めた」と話し、作…     [記事全文]

2017/10/07 11:22 【日本海新聞】