47NEWS >  各地のニュース >  都道府県 >  東京 >  多摩市の全市立中 オンライン英会話導入へ

 多摩市は通信教育大手ベネッセ(岡山市)と連携し、市立小中学校での英語教育を強化する。中学校でタブレット端末を使ったオンライン英会話を導入するなどしてコミュニケーション能力を伸ばす。 (栗原淳)  阿部裕行市長と小林仁社長が八日、市役所で「地域発展の推進に関する包括連携協定」を結んだ。  都立高入試で英語のスピーキングの導入が検討され、来年度から小学校で英語の教科化が先行実施されることなどを踏まえ、子どもたちの「読む」「聞く」「話す」「書く」の英語四技能の向上を目指す。ベネッセとの協定には…     [記事全文]

2017/11/11 08:00 【東京新聞】