47NEWS >  各地のニュース >  都道府県 >  東京 >  東京×NY、観光PRで連携 地下鉄広告などで相互に発信

 都と米・ニューヨークは10日、相互観光PRパートナーシップを締結した。平成32年までに都内を訪れる外国人観光客を28年の約1310万人の2倍近い2500万人まで増やすことを目指す中、両都市が連携を深めることで観光需要増加を狙う。 同日、都庁で行われた締結式で小池百合子知事は「今回の取り組みは、より多くの旅行者を東京に誘致する上で大変有意義だ」と強調。ニューヨーク市観光局のプレジデント兼CEOフレッド・ディクソン氏も「東京もニューヨークも古いものと新しいものが融合している。両都市の文化を掛…     [記事全文]

2017/11/11 07:03 【産業経済新聞】